電飾スタンド看板って屋外で使えるの?雨ざらしになっても大丈夫!?

電飾スタンド看板って屋外で使えるの?

看板内部に照明が有り、明るく光ることで宣伝効果が高い電飾看板ですが、屋外に置いておいても大丈夫なのか?雨が降ってきて濡れても大丈夫なの?という疑問を持っていらっしゃる方もおられると思います。

今回はそんな疑問に答えつつ、電飾スタンド看板をご紹介していきたいと思います。


電飾スタンド看板は基本的に屋外で使用するものです。

電飾看板写真

電飾スタンド看板は設計段階から、屋外で使用されることを前提として製作されています。もちろん雨が降ってきて濡れても全く問題ありません。

そして電飾スタンド看板が、その効果を最大限に発揮できるのは、やはり日が落ちた後の夜になります。暗い中で光を放つ電飾スタンド看板は、遠くからでも視認性が高いので、お店があることをアピールするだけでなく、営業中なのかどうか確認できるサインにもなります。その為にも電飾スタンド看板はやはり屋外に設置することが一番の集客効果があるといえます。

ただし気を付けて頂きたいのは、強風時や台風の場合などは風で看板自体が倒れてしまう可能性があります。万が一倒れてしまったら、周囲にいる人達に怪我をさせてしまう事も考えられます。

また、もちろん看板自体の破損や故障にも繋がってしまいますので、そのような場合は一時的に屋内に移動して頂きたいと思います。

また、電飾スタンド看板は電源が必要になります。その際に電源からコードをつなげますが、届かない場合などは延長コードを使用することもあるかと思います。

しかし延長コード・電源コードを防水加工してある屋外用ではなく、家電量販店や100円ショップ等で売っている屋内用の延長コードを使用していると看板の故障やショートする危険があるので、延長コードも必ず屋外用を使用するようにお願いいたします。


店舗集客に電飾スタンド看板を使おう!

内照式スタンド看板とは?

屋外に設置することで、高い集客効果が期待できる電飾スタンド看板ですが、もちろんなんでも良い、という訳ではありません。 お店の種別や雰囲気に合わせて電飾スタンド看板を選ぶことで、集客効果は大きく違ってきます。 そこで、どんなお店にはどんな電飾スタンド看板が良いかをご紹介していきたいと思います。


203点滅スタンド

203点滅スタンド 面板セット」こちらはプリズム板による光の点滅が、繁華街の中でも人目を引き付ける効果があるので、競合が多く目立たなければならない飲食店にピッタリではないでしょうか。


和風スタンドN1025 星灯り

和風スタンドN1025 星灯り 面板セット」こちらは、和風タイプなので、飲食店の中でも落ち着いた雰囲気の居酒屋、和食料理店、旅館など、和の雰囲気を出したい場合に良いでしょう。


CV-152銅彫点滅スタンド

CV-152銅彫点滅スタンド 面板セット」は点滅球が付いているタイプなので、目立たせたい、アピールしたいという場合に良いですが、こちらは「矢印型の中に点滅球が付いている」ので、こちらに誘導したい場合、ロードサイドにお店があって、駐車場の入り口をアピールする場合などに最適ではないでしょうか。


150 3面点滅ロータリー (パトライト付)

150 3面点滅ロータリー (パトライト付) 面板セット」こちらは、回転の動きと、パトライトの光、さらに点滅球の発光でとにかくインパクト抜群のタイプになります。とにかくアピールしたい、目立ってほしいという場合、例えば「激安」を売りにしたディスカウントストアや、元気さが売りの居酒屋などには雰囲気にも合い、最高のアピール効果があります。


202角丸アルミスタンド

202角丸アルミスタンド 面板セット」こちらは広告面が広いので、お店の個性に合わせてアピールすることができます。おしゃれさを出したい服屋や、少し落ち着いた雰囲気の飲食店など、広告面のデザインによって、おしゃれな感じやシンプルな雰囲気を演出することができます。


LEDタイプの電気代は?

次にLEDタイプの場合にかかる電気代をみていきたいと思います。

蛍光灯タイプで計算した同タイプでLEDのものがありますので、そちらで計算すると、LEDタイプは1本16Wとなり、同様に1日8時間の使用で、月間消費電力が3,840W(3.84kw)となり、一か月の電気料金はおよそ74円ほど。年間の電気料金ではおよそ900円となります。

と、色々とご紹介してきましたが、ここでご紹介した電飾スタンド看板はまだまだ一部です。他にも様々な種類、形状、タイプのものがあります。

電飾看板といえば以前は飲食店で使用されることが多くありましたが、最近では飲食店に限らず様々な種別の店舗で使用されるようになりました。その理由としては、さきほどご紹介したように様々タイプの電飾スタンド看板が出てきたこと、メーカーから規格品が出てきて安く購入できるようになったこと等があげられると思います。

広告面のデザインを工夫したり、合ったタイプのものを選ぶことで、どんな雰囲気にも対応でき、集客効果を高めることができます。

まずはご自身のお店の雰囲気を改めて考えてみて、それに合いそうな電飾スタンド看板を探すことから始めて頂くと良いでしょう。

きっとあなたのお店にピッタリの電飾スタンド看板があるはずです。

サインモール 電飾看板の通販ならサインモール 蛍光灯やLEDを使用した屋外用電飾スタンド看板です。飲食店などの店舗にオススメ。一般的な蛍光灯タイプからLED仕様、矢印付など種類豊富にご用意しております。

PAGE TOP